HOME > 制作の案内 > 銅像・胸像・レリーフ


肖像彫刻は人物を模倣するだけの作業でなく「内奥にある生命力」を刻む芸術です。

肖像彫刻

郷土の偉人を語り伝える銅像、今日の礎となられた方の業績や功労を顕彰する記念像、会社・学校・その他団体の創立者の像、大切なご家族の肖像など、様々な目的とご要望に応じた銅像・胸像・レリーフのブロンズ肖像彫刻を制作しています。
作家・楢原北悠は「肖像彫刻は人物の外面的特徴を捉えるのはもちろんだが、内奥にある生命力を刻むことによって芸術性を備える」と語ります。
『観るものに語りかけてくる』そんな生命感溢れる肖像彫刻を丹精込めてお作りいたします。

作品の種類は、胸像・全身像(立像・座像)・レリーフの3タイプです。

制作の目的、設置する場所とご予算等に合わせてお選び下さい。
ご納得のいただける、胸像・銅像・レリーフ像の制作と、銘板・台座のご準備、設置・取り付けまで行います。
制作のお見積り、ご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせください。
胸像

胸像

詳細

人物の胸より上部の、顔を中心に特徴を表わす部分を簡潔に表現した像で、人物を表現するのに最適です。
作家・楢原北悠は、胸像で人物を語る制作活動「越中人譚の人々」に取り組んでいます。
鋳造法は、最も精度が高く、豊かな表現が可能なロフトワックス技法を用いて制作しています。作風はゆったりとした実在感がある表現が特徴です。
作品を見る>>

銅像/全身立像・座像

詳細
銅像/全身立像・座像

全身を表現した立像や座像を、一般的に銅像と呼んでいます。
全身像は、ポーズや服装の特徴で、その人物の職業や活動の内容などを最も具体的に表現でき、観る人に多くを伝えることができます。
全身像の制作では、景観や空間との調和が大切になりますので、設置場所に合わせてポーズなどの構想、台座の設計を含めた企画からご提案いたします。
作品を見る>>

レリーフ

レリーフ

詳細

肖像レリーフとは、顔を中心に浮き彫りに表現した肖像彫刻です。
記念碑に埋め込んだり、多くの人物を顕彰する記念館などの展示に適しています。
また、一般の住空間や事務所などの壁面にも飾りやすく、室内向に額装をしたレリーフもご提案しています。
作品を見る>>

台座・銘板について 台座・銘板のデザインがブロンズ像を引き立てます。

ブロンズ像 台座取り付け 完成したブロンズ彫刻は、作品を固定し視覚的なバランスを計るため台座に取付けます。
銘板には作品名などを記し台座に取付けます。
台座・銘板共に作品の一部として重要な要素となりますので、作家が設置場所とブロンズ彫刻にあわせたデザイン・設計をご提案し製作・設置まで行います。

熟練の職人が一文字づつ金箔を貼り、漆で仕上げた銘板を取付けます。

胸像・銅像・レリーフ像の制作についてのご質問、お見積もり、ご相談など
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

NARAHARA BRONZE ART INC
〒933-0917 富山県高岡市京町7-9 TEL:0766-26-8795  FAX:0766-26-8580

Copyright(c) 2009 Narahara Bronze Sculpture. All rights reserved.